最後はおフランスざます。アルザス地方の伝統衣装。フリル付きのシャツをたまたま着ていたので、衣装屋さんに「それ、そのままでいけますね」と言われたのでシャツは自前。パンツも自前。「どんな衣装でも似合いますねぇ」とスタッフたち。「カーニバルから森のくまさんまで、何でも似合うのだ!」と豪語する自分(笑)。
(オリジナル記事は、バックナンバーから2008年2月24日を)