« 大盛況御礼@沖縄講演 | トップページ | おしりかじり虫 »

2007.08.14

きょうだいの会 in 沖縄 2007

今年も『きょうだいの会』を沖縄で実施しました。きょうだいの会の趣旨は、去年の記事をご覧下さい。

今年も、時間を忘れてメンバーの子どもたちと、沖縄でゆるゆる遊び尽くしましたよ。「時間を忘れて」というのと、「遊び尽くす」というのがポイントです。

週間天気予報では、今週の沖縄は水曜日までずっと大雨というものでした。また、前日の天気予報でも今日は降水確率80〜90%。誰もが「今回、海水浴はアウトかな」と思っていました。

ところが。

未明から南南東の風が強い雨雲を沖縄本島のぎりぎり西へ追いやってくれたのです。ちょっと風が強かったのですが、例年通り海水浴ができました。宜野湾のトロピカルビーチです。2年前、日焼けを通り越した大やけどをして死にかけたビーチです(悲)。

2007sib6_4 死にかけただけあって、日焼け対策は万全。うちなんちゅ(沖縄人)と同じ、上半身は長袖Tシャツ式でバッチリ。Tシャツも海パンもおニューざます。

残念だったのは、海の水が去年と比べると澄んでいなくて、自分的に勝手に夏の風物詩にしている「熱帯魚を追いかけること」ができませんでした。

夕方から潮が満ちてきたら、子どもらと一緒に宝物探し遊び。「生きた貝」を探しまくるんですね。こうやって、文章で書くだけでは「何が面白いんやろう?」なんですが、やってみると1時間でも飽きないもんですよ。

その後、とても風が強くて寒くなりました。少し早めに海から出ることにしました。

2007sib1 去年はビーチ終了後、レストランで夕食だったのですが、今回は親御さんが「うちなー式BBQ」を準備してくださいました。ウワサに聞いていましたが、内地のBBQと比べて豪快。本格的。

内地では準備に時間がかかるでしょ。食材を串に刺しておいたり、炭火で火を付けるのに時間をかけたり。なんか面倒くさい。

ところが、うちなー式ではレンタルの鉄板にプロパンガスですよ。テキ屋が使うようなシステム。だから、あっという間に料理が出来るんですわ。

2007sib2 2007sib3 豪快! 肉がデカイ!! お母さん方、こんな豪快な食材もサッサッサと焼いていくんですね。

また、肉が柔らかくて美味しい。ソースは『A1ソース』。沖縄でしか見かけないソースです。

ソースがなくても美味しい鉄板焼きです。自分が小食なのが恨めしい。食べる早さは人一倍。食べる量が少なくて残念。もう食べられないってのに、あまりに美味しいから最後は無理して食べてしまうことに。こうやって、沖縄に来る度にウエート・オーバーするって寸法です。

2007sib5 きょうだい達の食欲は底なし。「食べる〜、食べる〜、俺ーたーちー♪」という曲が聞こえてきそう(笑)。

参加したきょうだい達は、今日は主役です。普段、自分がみている子ども達は自宅や祖父母宅でお留守番。こういう逆転現象は、やっぱり必要だなといつも実感します。お互いに良い体験になります。

自分が覚えたばかりの『うちなーぐち(沖縄ことば)』を使いまくり(笑)。

「まじむん、出ぇるでぇぇぇーーー」。

「まじむん」とは「魔物」のことです。小学校入学前の子どもをビビらせてみます。「こわい?」と聞くと、頷いてくれました。頷いてくれたら、「大丈夫やで、奥田先生がまじむん、やっつけてやるからな」と言って抱きしめてやるのです。ま、要するに「美味しいとこ取り」ってわけです(笑)。今夜、子どもが眠れなかったらママとの絆を深めていただくチャンス。

強烈なインパクトを受けた子なんか、その後「まじむんとスパイダーマンはどっちが強いの?」とか聞いていました。子どもらしくてカワユイ。

2007sib4_2 ←「まじむん、出ぇるでぇぇぇーーー」とか言ってる自分。うーん、役者やなあ(笑)。

楽しいBBQの後、北谷町のジャスコのゲーセンに繰り出しました。

今年は「太鼓の達人」、小学生リーダーに完敗しました。去年、辛勝したのが効いたようで、「ゼッタイ、奥田先生にリベンジ!」と、かなり練習を積んだようです。こちらは去年以来、一度もやってません。そりゃ負けるやろと思ったら、完膚無きまでに打ちのめされました。

しかたなく、得意のUFOキャッチャーへ。ま、UFOキャッチャーは少年時代から通算すれば小型のベンツが買えるほど鍛えてますんで、今年もそれなりにGETして子どもらにあげました。

親・教師公認の夜遊びでした。ま、あんまり遊びすぎると「まじむん」出てきそうなので、それなりの時間に解散しました。

また来年、みんな揃って遊べると楽しいでしょうね。きょうだい達の成長ぶりが見られるのも楽しみなことです。

今年の夏もこれで終わり。明日からまた移動&仕事の日々です。

また来年、会えると良いねぇ。

写真はまた追加します。

 

にほんブログ村 政治ブログへ ←ポチっと一押しに感謝。

関連記事:
きょうだいの会 in 沖縄 2006

Posted by 奥田健次 特別支援教育 |

コメント

奥田先生、ぼくも夏休みだったので、ビーチでビールを飲んで、BBQだけでも参加したのに。
日頃お兄ちゃんのサッカーに振り回されている次男を連れて行くと、兄弟の会の趣旨にもあっているし(笑)

沖縄での常識:日中、海にはいるときはTシャツです。
日焼けでなく火傷するのでご注意下さい。
曇りの日でも日焼けしますよ。

投稿: なかまた | 2007/08/16 15:19:41

奥田先生&中俣先生
海水浴やBBQがあったのですね?ワァォ~!  そちらも魅力的でした! マリンブルーの海も紺碧の空も見る事なく・・ 「雨女」でした?これまでの旅行で雨とは無縁だったんですけれど。 川遊び・海遊び・山遊び・自然に触れると、長生きできると思います。
自給自足!やっぱり、これですね。

投稿: | 2007/08/17 0:06:42

なかまた先生

あらあら、沖国の後だけでは「ゆんたく」不足でしたか(笑)。次回はもっとゆっくりと、ですね。

しかし、きょうだいの会では飲み物の主力は「さんぴん茶」。ビアーはありません。お隣のテントはBBQに生ビールで、沖縄らしい感じでしたが。

海水浴でTシャツは昨年から定番になりました。おかげで、うちなんちゅに見られています。

投稿: 奥田健次 | 2007/08/17 0:20:50

樋口さん

年に1回の「時間を忘れる時間」です。晴れてくれなきゃ(笑)。

投稿: 奥田健次 | 2007/08/17 0:22:06

この記事へのコメントは終了しました。